osmdroidで地図を表示した


こんにちは、xsotaです。
今日はよくわかんないけどosmdroidを使って地図を表示したくなったので、なんとなくやってみました。
暇になったらもっと突っ込んだネタを書いてみようかと思います。

OSM

つかってみるよ

まずはプロジェクトをEmptyActivtyとか指定しててきとうに作ってね。

gradleの設定

repositories {
        jcenter()
        mavenCentral() //これを追加
    }
dependencies {
    compile fileTree(dir: 'libs', include: ['*.jar'])
    testCompile 'junit:junit:4.12'
    compile 'com.android.support:appcompat-v7:23.4.0'

    compile 'org.osmdroid:osmdroid-android:5.2@aar'//こいつを追加
}

これでosmdroidが使えるようになるよ!

AndroidManifestにインターネット使う宣言するよ

layoutにMapViewを追加するよ

MapViewにTileSourceとかタッチでズームできるようにする設定をするよ

とりあえず地図が表示できるようになったぞい

osmdroid

めっちゃ簡単にOpen Street Mapの地図を使ったアプリが作れるので、使ってみてはどうでしょうか。

「GoogleMapではアレができるのにosmdroidではできない!!!!」っていうネタがあったらチャレンジしてみたいので誰か教えて下さい。

それではゲームに戻ります。さようなら。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です